魅力的なユニホームを注文する方法【レベルの高いものが完成】

印刷の仕方が異なる

Tシャツ

希望に合った印刷

ティシャツといえば、自分で好きなデザインのものを購入して着ることが多いでしょう。それ以外にチームティシャツを作ってチームで着ることがあります。チームの種類は様々で、学校のクラスであったり、職場の仲間などもあるかもしれません。オリジナルのものをチーム全員で着ることで一体感を得ることができます。作り方としては一応自分でパソコンとプリンタを用いて作れます。それ以外に業者に依頼をして作ってもらうこともできます。業者にティシャツ作成を依頼するとき、複数の印刷方法があることを知っておきましょう。まずはインクジェットプリントです。仕組みは家庭用プリンタと同じですが、業者なのでもちろん業務用のプリンタを保有しているでしょう。細かい色の再現が可能で、枚数によるコストの増減がありません。ですから少数の制作でもそれほど料金が変わりません。逆に大量に注文すると他の印刷方法よりも割高になります。枚数が少ない時に適している方法です。その他にあるのがシルクスクリーンプリントによるティシャツ作成です。版を作成して、それにインクを流して製作します。枚数が多くなるほど単価が安くなります。市販の商品に最も近い仕上がりになります。その他に昇華転写プリントによる作成があります。きれいな発色に向いていて、インクのひび割れの心配がありません。使える生地に制限があるため、いろいろな素材の生地で作りたいときには向かないかもしれません。少量印刷向けの方法です。